都度申込みの必要がない通学制教室での活用

弊社代表松本が経営するお菓子教室「ミサリングファクトリー」の事例です。

「振替はホームページから」をルール化して、振替の手間を大幅に軽減

毎月固定日に生徒さんが通う会員制のため、会員さんが毎月レッスンを申し込むことはありません。
このため、参加生徒さんが入った状態でレコードを作成します。

教室カレンダーアプリのレコード


*レコードは受講者が入った状態で複製することができます。決まったメンバーが固定曜日に通う習い事に便利。

ホームページに表示されるカレンダー

 

ホームページに貼るカレンダーは、1)新規申し込み、2)会員さんの振替用として利用しています。
子どものレッスンが多いため、行事の多い時期には月に何件もの振替依頼があり、調整やメールのやり取りに時間を取られ、間違いも発生していましたが、テトコを導入し、「どこへ振替が可能か?」を会員さん自身がホームページで確認できるようになり、お互いのストレスが軽減。

記事を書いた人

松本美佐
松本美佐
お菓子教室&コミュニティ「ミサリングファクトリー」主宰。2007年開業の全クラス満席、キャンセル待ちの人気教室。好きなことは山登り、温泉、旅行、焚き火好き。アウトドア派と思われがちな完全インドア派。漫画、アニメ、読書はもっぱらハイファンタジー。
将来の夢は流しのお菓子教室をやりながら旅をすることだったけど、最近は絵描きになりたい。。

★大人だって日々チャレンジ「教室経営本当の話(旧オトナチャレンジ)」更新中★

オンライン個別相談

教室業、サロン、小売店など小さな事業をされている方、これから起業したい方、目安として年商500万円以下の小さな事業の相談をお受けしています。