【参加者募集中】個人教室のためのやさしい事業計画の作り方(2022年10月13日)

事業計画書を作り、目標設定をしましょう

どんなに小さな自宅教室だとしてもきちんと稼げるようになりたければ事業計画を作ることが必要です。 必要なのは「数字」と「構想を整理すること」。

数字を把握しないと「忙しいのに儲からない」「生徒さんは来ているけど赤字」ということになりかねません。また頭の中にしかない構想は書き出す(可視化する)ことで整理され、自分軸ができ、ブレない教室作りができます。

 

どんな教室でどんなことが得られるのかがはっきりわかる発信をすることが集客に繋がりますので、「事業計画書」と聞くとなんだか難しい感じがしまいますが、まずはとにかく書いてみることからチャレンジしましょう。 リトルヘルプが作った教室業オリジナル事業計画シートを使って事業計画の立て方を説明します。

 

個人教室のためのやさしい事業計画の作り方

個人教室のためのやさしい事業計画の作り方

日 時 2022年10月13日(木) 10時30分〜11時15分

参加費 無料 *メルマガ登録者限定。未購読の方は申込時にメルマガ登録をお願いいたします。

講 師 松本美佐

参加方法 オンライン(Zoom) ★顔出しなしでOK!気軽にご参加ください。

申し込みフォーム *申し込み前にプライバシーポリシーをご一読ください。 *オンライン講座についてのお断り 当講座はZoomを利用します。受講前に最新バージョンに更新してください。開催時の回線状況などにより通信が著しく不安定になるなどの状況があった場合、日程をあらためて開催することがございます。また、視聴側の環境によって安定した通信が得られない場合があることをあらかじめご了承ください。

記事を書いた人

松本美佐
松本美佐リトルヘルプ代表社員
お菓子教室&コミュニティ「ミサリングファクトリー」主宰。2007年開業の全クラス満席、キャンセル待ちの人気教室。好きなことは山登り、温泉、旅行、焚き火好き。アウトドア派と思われがちな完全インドア派。漫画、アニメ、読書はもっぱらハイファンタジー。
将来の夢は流しのお菓子教室をやりながら旅をすることだったけど、最近は絵描きになりたい。。

★大人だって日々チャレンジ「教室経営本当の話(旧オトナチャレンジ)」更新中★

オンライン個別相談

教室業、サロン、小売店など小さな事業をされている方、これから起業したい方、目安として年商500万円以下の小さな事業の相談をお受けしています。