イベント告知:IT自習室スペシャル <2018年6月開催>

2018年6月のIT自習室@日本橋は、IT自習室スペシャルとしてちょっとイベントっぽいことをします。

みなさん、どんな思いをもって事業を経営されているのでしょうか。これからの小さな事業のあり方について興味がある方、ぜひご参加ください。

イベントプロフィール

日 時 2018年6月11日(月)10時〜15時

場 所 サイボウズ本社TANEGASHIMA(日本橋)

参加費 無料

対 象 小規模事業経営者、起業を目指す方

定 員 6名

申込み トップページスケジュールカレンダー(6月11日をクリックしフォームよりお申し込みください)
*お昼をはさみます。昼食はご用意ください。
*サイボウズ社入館は入館証が必要です。必ず事前にお申し込みをお願いします。

ライムスケジュール

■ミニセミナー 「スモール、オープン、コラボレーション〜小さく楽しい事業を創ろう」 リトルヘルプ合同会社代表 松本美佐

これからの時代の小さな事業のあり方ってなんだろう。利益率?シェア拡大?社会課題の解決?マイペースで長く続けられる事業?十人十色、それぞれの目標に向かうためにはどんなことが必要か一緒に考えてみませんか。

■ゲストによるライトニングトーク
スモールビジネスって多様で楽しい|ユニークな経営者の皆さんに事業を語っていただきます。

■ワークショップ
話題のマンダラチャートを作ってみよう

■午後は通常のIT自習室です。

 

ライトニングトークスピーカー紹介

HAPPY DANCER PROJECT代表 米田ひろみ氏

バレエ教室主宰からバレエライフコンサルタントへ。クライアントはティーンエイジャーから、バレエスタジオ主宰者、現役引退後のダンサーと幅広い層の支持を得ている。

コンサルテーション以外には、セミナーなどのレクチャーでも活動。「ぶっちゃけ話が面白く、理解しやすい」と好評を得ている。

一人息子はアントワープロイヤルバレエ学校、マンハイムタンツアカデミーを卒業後、ポーランドのウッチグランドシアターのダンサーとして活躍している橘宏輝。

親として、指導者として、サポートした経験をフルに活かし、『人生全体を見据えながらも、今だからできること』にフォーカスしたコンサルテーションを行っている。

合同会社訪日インバウンド対応総合研究所 CEO 堀田実希氏

マレーシアの現地高校への交換留学、南山大学を経て、インドネシアの日刊邦字紙に入社。帰国後、記者時代に培った洞察力とネットワーク、英語・インドネシア語・日本語のマルチリンガルを強みに、外国人観光客の対応・集客コンサルティング事業「訪日インバウンド対応総合研究所」を設立。

飲食・宿泊業で、ハラル認証に頼らないイスラム教徒集客、川崎大師地区の商店街と着地型旅行の企画など幅広い分野でインバウンド誘客事業を手掛ける。

著書「訪日外国人からの評判を高める飲食店の対策集」(旭屋出版 2018年5月)

クローバ株式会社 CEO 門屋亮氏

サイボウズ株式会社在籍時には主要製品の開発責任者を歴任しつつ、国内、海外の開発拠点立ち上げを行う。プロダクトマネージャーとしてシリコンバレー企業との協業やWeb データベース「kintone」の開発に携わる。企業や組織の枠にとらわれず、共通の理想に向かってチームのメンバーが自立的に役割を遂行できる社会を目指す。

誰でもかんたんにホームページを作成・公開でき、ブログや申し込みフォームを使って継続したマーケティング活動を行うことができるクラウドサービス「クローバPAGE」を開発。

 

皆様のご参加お待ちしております。

コラムを書いた人

もち月りえ
もち月りえリトルヘルプ合同会社マネージャー、Webプロデューサー
東京生まれ下町育ち。趣味はテニスとウォーキング。
ナイキとビターチョコと苺とあんことマーケティングが好きな酒豪と見られがちな下戸。
日本一ウェブに強いおばあちゃんになるつもり。