ホームページ、いらなくない?

インターネットでは、連日Twitter社を買収したイーロンマスクの言動が話題です。
最近私が読んだイーロンマスク絡みの記事には、今後TwitterにTikTokのような動画機能、決済や申込み機能を追加する予定だと書かれていました。

Facebookやインスタに加えて、Twitterにも同様の機能が追加されるんですね。SNSはどんどん機能が増えて便利になっていきますよね。
そうなると、「ホームページ、いらなくない?」って思っちゃったりして。

そんなSNSの機能追加、なんのためにするのでしょう?
それは、

そのSNSに長く滞在させるため

なんですよね。

すでにFacebookでは、ブログやホームページのリンクを貼った投稿は表示頻度が少なくなっています。
インスタはリンクは貼れないから、外に出られない仕組みを最初に作ってたわけですね、なるほど、賢いなあ。

私たちがSNSに長く滞在すればするほど、広告を見る機会も多くなるし、欲しいものを見つけたりできます。

広告、投稿を見みる→欲しい→決済

という流れができればSNS側は広告料も決済手数料も取れて、私たちはその場で完結できて便利です。

例えばですけど、フォロワーさんが「気になってたレッスンの募集が始まったから申し込まなきゃ!」ってなった時にSNSから申込みできたらどうでしょう?
便利じゃないですか?

今まではホームページに移動して処理していたことを、SNSですべてできてしまう。そんなことになったら、

ホームページ、いらなくない?

ってやっぱり思っちゃう笑。

いえいえ、Googleが検索サービスをやめない限りホームページは必要不可欠なんですよ。本当に。

それに、SNSは「今」の情報に強いけれど、「過去」の情報や「関連情報」は簡単に見つけられません。
過去も現在もあらゆる情報が整理されて格納されているのがホームページです。
そして、常に最新情報を掲載してウェルカムな状態にしておけば、今はひとまず大丈夫。

SNS含めて、ウェブの世界は常に変化しています。
今と同じ状態がずっと続くことはないので、私たちもしなやかに順応していきましょうね。

******

私は近い将来、SNSは月額課金制(サブスク)や、ビジネス利用は有料になるかもなあと思っていますが、さてどうでしょう?
引き続き動向をウォッチしていきましょう!

記事を書いた人

もち月りえ
もち月りえウェブコンサルタント
東京下町生まれ&育ちの酒豪と見られがちな下戸。愛ある辛口の人。
座右の銘:継続は力なり。趣味:テニスとゴルフ。
ウェブが苦手な人の伴走者。やる気があれば必ずできるようにるので大丈夫。一緒にがんばりましょう。

きょうしつの学校とは

リトルヘルプのきょうしつの学校は、現役の教室経営者とウェブコンサルタントが、一人でがんばる個人教室の先生を、経営面とIT面で全力応援しています。