コース、クラスの設定はどうしたらいいですか?

コース、クラスの設定は、どのようにデータを見たいかによって決め方は様々です。各教室の運用方法によりお決めください。

「コース=大分類」「クラス=中分類」「教室カレンダー>レッスン内容=小分類」と考え、それぞれを設定

 

 

設定時の注意点としては、カレンダー上表示されるので、

・生徒さんから見てなんのことかわかりやすい

・なるべく短く表現する

がコツです。

 

コース、クラスの設定は必須事項。教室カレンダーのレッスン内容は省略化

コース、クラスの設定は必須です。大・中・小の3分類が必要ない場合は適宜「★」などの記号を入れて対応してください。

小分類にあたるカレンダー>レッスン内容は省略が可能です。

記事を書いた人

松本美佐
松本美佐
お菓子教室&コミュニティ「ミサリングファクトリー」主宰。2007年開業の全クラス満席、キャンセル待ちの人気教室。好きなことは山登り、温泉、旅行、焚き火好き。アウトドア派と思われがちな完全インドア派。漫画、アニメ、読書はもっぱらハイファンタジー。
将来の夢は流しのお菓子教室をやりながら旅をすることだったけど、最近は絵描きになりたい。。

★大人だって日々チャレンジ「教室経営本当の話(旧オトナチャレンジ)」更新中★

オンライン個別相談

教室業、サロン、小売店など小さな事業をされている方、これから起業したい方、目安として年商500万円以下の小さな事業の相談をお受けしています。