コンサルティング・カウンセリングのカルテ管理

カレンダーを内部的に活用、顧客情報管理が便利になりました。

クライアントさんの面談日の管理、面談レポートに活用。

その日のレポートをコメント欄に入力していきます。データベース化されるので、履歴が一覧で見られたり、「いつどんな話をしたのか」を時系列で読めたり、「あの話っていつしたっけ?」などがキーワードで検索できます。セキュリティが気になる情報もテトコなら安心。すぐに閲覧が可能なところも使いやすいです。

面談の日程をカレンダーに入力


面談終了後『レッスン情報』欄にレポートを入力します

テキストなら「教室カレンダー」の『レッスン情報』に入力。


レポートをクラウドに置きリンクを貼る方法

▼図表やオリジナルのシートがある場合は、Dropboxなどのクラウドストレージに置き、リンクを記載しておく方法がお勧めです。


データは「生徒」アプリから呼び出すことができます

 

▼面談日時が一覧でわかります。


*レポートを「受講情報」アプリにまとめて貼ることもできます。備考欄を上手に活用しましょう。

記事を書いた人

松本美佐
松本美佐
お菓子教室&コミュニティ「ミサリングファクトリー」主宰。2007年開業の全クラス満席、キャンセル待ちの人気教室。好きなことは山登り、温泉、旅行、焚き火好き。アウトドア派と思われがちな完全インドア派。漫画、アニメ、読書はもっぱらハイファンタジー。
将来の夢は流しのお菓子教室をやりながら旅をすることだったけど、最近は絵描きになりたい。。

★大人だって日々チャレンジ「教室経営本当の話(旧オトナチャレンジ)」更新中★

オンライン個別相談

教室業、サロン、小売店など小さな事業をされている方、これから起業したい方、目安として年商500万円以下の小さな事業の相談をお受けしています。