個人教室・自宅教室のウェブ集客|瞬発力より持久力を鍛えよう

北京オリンピックが閉会しましたね。夏の東京に続き、世界中がスポーツに熱くなるっていいなあと思いました。

突然ですが、筋トレはお好きですか?私は好きじゃないです汗。

オリンピック選手の素晴らしいジャンプや滑り、カーリングのナイスショットなど見たと思いますが、あれはキツイ筋トレもしてるからだよなあなんて思います。

筋トレは持久力も瞬発力も高めらますが、実はウェブ集客も同じです。それはなぜか?スポーツ好きの私ならではの観点でお伝えしますね。

瞬発力のインスタグラム、持久力のブログ

瞬発力を発揮するのはSNSです。(教室業だとインスタの利用率が高そうなので、ここではインスタグラムとします。)

投稿後の反応が早くわかるし、たった一度の投稿にいいねやシェアが集まることもありますよね。ただし、持久力はありません。ある投稿がとても反応が良くていいねやコメントを多く得られても、次の投稿では全く反応なしなんてことはよくあります。反応が良かった投稿は、時間の経過とともに忘れ去られてしまいますし(涙

逆に、持久力を発揮するのはブログです。そう、ブログは筋トレ。目に見える反応はすぐには得られないけど、書いたものは蓄積されます。月日が流れても検索で読まれることがあるのは蓄積された筋肉(記事)があるからです。

ウェブ集客は

リトルヘルプは「長く続く教室づくり」を目指しています。そのためにも持久力は大事ですからブログもがんばってほしいのです。

地味なコンテンツになってしまった感のあるブログですが、書く力、文章構成力が付くのでインスタなどSNSでの投稿文が楽に作れるようになります。まとまった文章は、自分の在り方やお客様に対する考え方に直結するのでブランディングになります。

ウェブ集客に「〇〇だけやれば良い」はありません。すぐに結果が出るものでもないし、逆にすぐに結果が見える方法は長く続かないのです。

ウェブ集客は、持久力をつければ瞬発力が必要なときにも力を発揮できますが、瞬発力だけだとどんな方法を試みても継続することは難しいのです。

以下も参考に

個人教室・自宅教室のウェブ集客|インスタグラムでいいね!が多いのに集客につながらない原因

記事を書いた人

もち月りえ
もち月りえリトルヘルプ合同会社マネージャー、Webプロデューサー
東京生まれ下町育ちの酒豪と見られがちな下戸。専業主婦からウェブの仕事を始めて10年経過。『社会に役立つ事業をウェブの力で応援する』をモットーに、女性の持つ素晴らしいスキルやコンテンツを世に送るべく活動中。
趣味テニス。スニーカー好き。