やる気が出ない時の解決方法

生きているとやる気が出なくて憂鬱になることがありますね。

共通するところもあるけど、事業をしている人ステージ別にちょっと考えてみました。
占いみたいに読んでね

これから事業を始める人

やらなくてはいけないこと、学びたいことがいっぱい。未知の道に進むワクワクとドキドキが混ざって、やる気が出ない時は余計混乱。(ええ、いったい私はどうしちゃったの?)(私なんかにできるんだろうか。)(いや、そんなこと言っててはダメだ、頑張らねば。)

やる気スイッチってなに?どこ?

実は時間はたっぷりあります。やる気がでない時はそっと休みましょう。
ちゃんとやる気が出る時期も来ます。

開業5年くらいまでの人

日々のルーティーンをこなしながら、思うようにいかないこと、改善したいことがいっぱい。(休んでる場合じゃない)(自分がやらなくちゃ誰がやってくれるというの)(うまくいってる人を見ると焦る)

やる気スイッチが見つからない。

うまくいってるように見える人も、必ずやる気スイッチが見つからない時期があります。皆同じなので大丈夫です。

長く事業をやっている人

事業に対するモチベーションが下がっていく。(あー、いつまでこれ続けられるのかなー)(変化がないなー、しんどいなー)

やる気スイッチの場所、実は知ってるけど押す気になれない。笑

やる気のあるなしに関わらず、やるべきことはちゃんとできる体質になってるので大丈夫です。さぼりましょう。

 


個人事業の良さって、自分のペースでできること。業績追求型のビジネスではこうはいきません。
多少サボっても事業が動くように設計をすると良いのです。頑張れる時にぎゅっとがんばり、やる気が出ない時は気持ちが良くなることをして過ごしましょう。

 

 

梅雨時の体調不良は「湿邪(しつじゃ)」といって、身体に余分な水分があるのが原因だそうです。
症状としては身体のだるさや胃腸の不快感など。こんな状態ではやる気が出ないのも当たり前ですよね。
対策としは、運動や入浴で汗をかき水分を排出すること、ツボ押しやマッサージもよいですね。わたしはサウナに行くのが好きです!

 

冷たいものの摂りすぎに注意して、身体を徐々に夏に慣らしていきましょう。

コラムを書いた人

松本美佐
松本美佐リトルヘルプ代表社員
山登り、温泉、旅行、焚き火好き。アウトドア派と思われがちな完全インドア派。漫画、アニメ、読書はもっぱらハイファンタジー。
将来の夢は流しのお菓子教室をやりながら旅をすることだったけど、最近は絵描きになりたい。お菓子教室ミサリングファクトリー主宰。

★大人だって日々チャレンジ「オトナチャレンジ」更新中★