小さな事業でも個人教室でも使ってみようビジネスSNSリンクトイン

SNSは活用した方が良いと知っていても、どうしても定期的に疲れが出てしまう私です。

Facebookは知人のビジネスの話しばかりでなんか退屈、Twitterは知らない方がよかったと思う投稿が勝手に出てくる、Instagramはまだマシだけどなんか飽きた。

自分のつまらない投稿を棚に置いて言ってますが、なぜ疲れるのか?と考えてみると、どのSNSも自分の興味関心に基づいた「純粋にフォローしたいアカウント」だけではないからかと。だから、自分の精神状態に合ってない投稿も目にしてしまう。

でも、有益な情報も欲しい。うーむ。なかなかわがままだけど本音です。そこで、ビジネスに特化したSNS「リンクトイン」を使ってみたらどうかという提案。

ビジネスライクだから前向きで基本荒れない

リンクトイン(LinkedIn)って聞いたことありますか?ビジネスに特化したSNSで、私が最初にアカウントを作ったのが2012年か2013年ごろでした。その頃日本ではFacebookが人気だったこともあり、「日本では流行らない」と言われていたんです。

それが、最近では日本でもユーザー数が増えてきて、雰囲気が変わってきているのです。

 

2012、2013年頃のリンクトインのユーザーの多くは、大手企業か外資系企業の会社員や経営者でした。フリーランスや個人事業主はほぼ皆無と言っていいくらい。日本人でも投稿は英語がメイン。投稿内容は斜め上過ぎて理解不能(笑)

でも今は、スタートアップ含む中小、零細企業の経営者や個人事業主の投稿も目立ってきました。投稿内容は、気になるニュースを感想を添えてシェアしたり経営について考えを述べたりが多いですね。どの投稿も前向き、ネガティブなことも自分の言葉で丁寧に書かれる方が多いので荒れません。

フォローしたりつながる人を見極めることで、他のSNSでは得られない有益で質の高い情報が得られるなというのが私の感想です。投稿者がどういう考えを持った人物なのかを知り、興味があれば気軽にフォローもできるようになっているので、情報源として活用するのも良いですね。

お互いのプラスになるつながりを持つ

リンクトインは使う目的をはっきり決めたほうが投稿内容がブレない気がします。例えば私なら、「ITやウェブが苦手な小規模事業の経営者や資格やディプロマを付与している団体とつながりを持ち、お互いの事業にプラスになる協業やコラボレーションをすること」です。

目的を決めるのはどのSNSにも言えることですが、特にリンクトインではお互いに何らかのプラスになるつながりを多く持つことで利用価値が上がります。普段から自分の利益だけを考えている人は投稿内容ですぐにバレるような雰囲気です。

当然、PRや告知、開催報告などの投稿ばかりするのはNGだし、特にリンクトインでそれをしても場違いで浮きまくりますよね、きっと。自分のブログをシェアする人もいますが、自分のドメインかnoteが多いです。アメブロはまだ見たことはありません。

ここまで読んで「ハードル高っ」と思ったかもしれません。私も少々そういう気持ちはありますが、真面目に真剣に事業をしているのなら、どんな規模だろうと堂々とリンクトインで自分のオピニオンを発信しようと思っています。

リンクトインのつながりは量より質

気になる、つながりたいアカウントには「つながり申請」を送ることができます。実は、プロフィールもよく読まずに手当たり次第に申請して、自社紹介だけのコピペメッセージを送ってくる人材紹介会社からのつながり申請は結構多いです。これをしている人はどんどん干されていく感じですけど(爆)。

それと、知らない外国人からの申請も時々ありますがスルーしています。世界中で登録者数が増えてきているので、数が多くなればちょっとアレな人も多くなるのは仕方ない。それはどのSNSでも同じです。

とはいえ、私も再開したばかりなので「つながり」に関してはまだまだ素人。あー間違ってつながったな、ということもあるけど、まあ最初SNSなんてみんなそんな感じだから後から整理すればいいと思いますよ。

つながりの数が多い方がいいだろうと申請すべてに承認しなくてもいいんです。ビジネスに特化したリンクトインこそ、数より質が大事ですから。

例えばTwitterでは何万人というフォロワーや投稿に何千というリアクションがつく巷の有名人でも、リンクトインにおいてはつながり100名前後、投稿のリアクションは一桁だったりするのです。

***

リンクトイン、気になる人は始めてみてはいかがでしょうか。個人教室で使っている人はまだお目にかかっていませんが、自分は場違いと思わず教室経営者として使ってみては?まだ誰も手をつけてないことにチャレンジするの、私は大好きです。

このブログを読んだ、メルマガを読んでるよっていう方はつながり申請をお待ちしています。

もち月りえのリンクトインプロフィール
https://www.linkedin.com/in/riemochizuki/

コラムを書いた人

もち月りえ
もち月りえリトルヘルプ合同会社マネージャー、Webプロデューサー
東京生まれ下町育ち。趣味はテニス。チョコとあんことマーケティングが好きな酒豪と見られがちな下戸。
日本一ウェブに強いおばあちゃんになるつもりだけど、最近SNSは面倒と思い始めている。